アイ・ウェイウェイ 「Cube Light」

MISA SHIN GALLERY

poster for アイ・ウェイウェイ 「Cube Light」

このイベントは終了しました。

この度、MISA SHIN GALLERY で展示するCube Light は、シャンデリアシリーズで唯一の立方体で、また最大の体積となる作品です。アイの作品にはソル・ルウィットやドナルド・ジャッドなどミニマルアートに想起する立方体がしばしば登場します。今回、ギャラリーの空間とフロアプランを見たアイは直ちにシャンデリア作品、Cube Lightの展示を提案しました。かつて工場であった形跡を残す展示スペースは、CubeLight が光を放ちながら占拠し、この作品のために特別に用意された空間となります。

メディア

スケジュール

2010年11月19日 ~ 2011年02月19日 19:00

オープニングパーティー 2010年11月19日18:00 から 20:00 まで

Facebook

Reviews

William Andrews tablog review

Misa Shin Gallery Opens

Shirokane gets a new art space, courtesy of the former director of Art Fair Tokyo.

William Andrews tablog review

The New Art Factory

Misa Shin talks to TAB about the opening of her new gallery in Shirokane.

oboko: (2011-01-27)

このMisa Shinギャラリー、元工場を改装したとかで、廃墟好きの心を擽りそうな空間。それと対象的な黄色く輝くAiのシャンデリア作品。会場いっぱいの大きな作品だから、その黄色い光が会場隅まで照らしている。反射して壁などにあたっている光も作品の一部で注目どころ。

chkkszi: (2011-02-18)

夜の桜田通りと明治通りの交差点の喧騒から一歩入った暗い通りの中、黄色い光が漏れているのが見えてきた。
近所の家族やおばあさんが光の下に集まっていた。
とても温かい気持ちになり、想像以上の展示空間に今後も期待できそう。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use