セドリック・ブレナール 「iGrow」

スパイラル

poster for セドリック・ブレナール 「iGrow」

このイベントは終了しました。

本展はスイスを拠点に活動する若手写真家、セドリック・ブレナールによる生命と自然をテーマにした日本初の個展です。1974 年生まれのセドリック・ブレナールは、1998 年にスイス・ヴヴェイの写真学校を卒業し、現在はローザンヌにアトリエを構えて作品を制作しています。「種子」や「植物」をクローズアップで撮影し、被写体の細部を露わにすることによって、神秘的な世界を提示する彼の作品は、私たちの傍らに常に存在しながらも、普段は捉える事のできない視覚の世界へと誘います。

ブレナールの作品制作の中心には、「生命はどのようにして潜在的生命力からほとばしりでるのか」という、生命の神秘への問いかけがあります。種子や種子の発芽にこだわり、たたずむ写真家のまなざしは、自然の造形美への深い尊敬の念を湛えています。生命と自然のもっとも美しい表情がゆっくりと時間をかけて写し取られ、巨大サイズに引き伸ばされた種子や若芽は、息をのむほどの存在感を放ち、私たちは種子のつぼみはそのはかなげな見かけの下に、花を咲かせる凝縮したエネルギーを携えていることに気づかされるのです。 

本展は、地球上に存在する二つの大きな力、「自然」と「人間」の生きる関係がテーマです。人間は自然によって、自身の「自然」を思い出すことができるかの問いが、作品を通して投げかけられます。「iGrow」には、どこまでも発達していくテクノロジーと、「I grow( 育つ)」常に次の状態に移り変わろうとする、自然の性質が表わされています。展示会場では、彼の作品を「Doors」、「Amaryllis」、「Fly」、「Vital Energy」、「Origin」、「Jungle」と名付けられたシリーズごとに展開します。

ヴァーチャル・ギャラリー www.cedricbregnard.ch

メディア

スケジュール

2010年07月02日 ~ 2010年07月11日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use