poster for 「ICHIKENTEN 2011」展

このイベントは終了しました。

この展覧会は、東京藝術大学大学院美術研究科日本画第一研究室の教員及び学生による企画展です。現代の日本画を互いに考察することを目的とした授業カリキュラムの一貫であり、日本画の画材を用いて自分の表現を模索している日頃の制作の発表の場となります。第九回目となる本展では、ソウル大学東洋画科キム・ソンヒ教授による招待出品、ギャラリ-トークを行い、海外からの幅広い視点も含めた表現が展開されればと考えています。

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use