利部志穂 「こい、来る う とき」

アートセンター・オンゴーイング

poster for 利部志穂 「こい、来る う とき」

このイベントは終了しました。

利部志穂は、2007年に多摩美術大学を修了後、個展やグループ展をはじめ、海外での展覧会へも精力的に参加するなど、現在大変注目を集める1981年生まれの女性彫刻家です。

利部の展示空間には、作家自身が自ら拾い集めてきた様々な「もの」がちりばめられています。一見すると無造作に置かれているかのようにも見えますが、その一つ一つは、利部が長い時間をかけてそれぞれの性質を見極め、試行錯誤を繰り返す中から導きだされたバランスの基に設置されています。利部の作品空間を歩くものは、彼女の手が導きだした、「もの」と「もの」とが奏でる絶妙なバランスや関係性を肌で感じとり、ある種の心地よさすら覚えることになります。

空間全体を覆い尽くすかのような利部の表現ですが、彼女自身はあくまで彫刻を作っているのだと話します。利部にとって彫刻とは、時代や環境や言語をこえ、誰にでも平等に訴えかけることのできるメディアなのです。そして確かに、利部の表現は見るものを選ぶ事なく、常に開かれた状態で優しく我々を受け入れるかのように静かに佇んでいます。知っている「もの」の、知らない「素性」を露にしながら、調和ある空間を導きだす利部志穂の作品世界。
是非この機会に多くの方々にご覧いただきたいと思います。

【関連イベント】
3月30日 (水) 19:00~オープニングパーティー
参加費:1000円(軽食・ワンドリンク付き ※入場料含む)

4月2日 (土) 19:00~ゲストトーク
ゲスト:山崎ナオコーラ(小説家)
参加費:1000円(ワンドリンク付き、先着30名様、要予約 ※入場料含む)

4月9日 (土) 19:00~スペシャルライブ
参加費:1000円 (ワンドリンク付 ※入場料含む)

4月10日 (日) 15:00~Pre Ongoing School
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー(お好きなケーキとお飲物がついてきます)
料金:1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名様 ※入場料含む)

[画像:「サントワマミー」(部分) 2011 photo by HayatoWakabayashi]

メディア

スケジュール

2011年03月30日 ~ 2011年04月10日

オープニングパーティー 2011年03月30日19:00 から

アーティスト

利部志穂

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use