「TCC広告賞展2011」展

アド・ミュージアム東京

poster for 「TCC広告賞展2011」展

このイベントは終了しました。

広告は、いつの時代も社会や人の姿を映す鏡のような存在です。世の中が変われば広告のかたちも変わります。情報技術が飛躍的に進展し、今や誰もがいつでもどこでも情報を受発信できる社会です。広告もまた、ITメディアと従来の印刷・電波などマスメディアとが縦横に連動する、新しいかたちに変貌しています。しかし、広告のかたちがどのように変化しようとも「言葉」の力は変わることがありません。2011年のTCC賞に輝く言葉たちは、「今」という時代の気分をどうとらえているでしょうか。

今年の審査テーマは「効くことば」です。日本最大のコピーライターの団体であるコピーラーターズクラブ賞の審査ですから、言葉にこだわりたい。その結果は、ここにご覧いただけます。なかでも、会員資格を得ることのできる新人賞は、文字通りTCCの新しい風です。この中から、言葉の力を縦横に駆使する、新しいスター・コピーライターが生まれることを願っています。

メディア

スケジュール

2011年06月07日 ~ 2011年07月03日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use