「DREAMS 追悼 相原信洋」展

イメージフォーラム

poster for 「DREAMS 追悼 相原信洋」展

このイベントは終了しました。

アート・アニメーションという名称もまだなく、日本で個人映画、実験映画制作がようやく胎動し始めた60年代から、相原信洋は自主制作アニメーションを作り続けてきました。超絶技巧のドローイングによる流麗な動き、思いもよらない発想、サイケデリックな色彩……。どの作品のどのカットも圧倒的なオリジナリティに溢れる彼の抽象アニメーションは、物語や言葉にとらわれることなく、国や言語の壁を越えて世界中の観客を魅了しました。また、日本工学院専門学校、阿佐ヶ谷美術専門学校、イメージフォーラム映像研究所、京都造形芸術大学など幾多の学校で教鞭をとる一方、鞄ひとつで世界中を渡り歩き、乞われればどのような場所でも、アニメーション・ワークショップを開催するなど、アニメーションの伝道師として後進の指導にも人一倍の情熱を燃やしていました。

作家としても指導者としてもまだまだ活躍が期待されていたさなか、本年4月30日に相原信洋は旅先のバリ島で急逝されました。2001年より毎年続けてきた田名網敬一とのコラボレーションによる新作『DREAMS』の完成直後で、誰もがその報に接し呆然としました。

イメージフォーラムでは、稀代の天才アニメーション作家・相原信洋を追悼して「DREAMS 追悼 相原信洋」を開催します。相原信洋の作家活動のほぼ全てを網羅する58作品を上映するだけでなく、ドローイング作品やアニメーション原画の展示、多彩なゲストによるトークショーも行ないます。生前の相原信洋のイメージを喚起できるような、アヴァンギャルドでエネルギッシュなパワー溢れる追悼上映会にしたいと思います。

【上映プログラム】
A. 70年代—80年代前半 12作品81分
B. 80年代後半—00年代 14作品77分
C. 相原信洋×田名網敬一 15作品77分
D. 初期作品と近年作品+ロングトーク 18作品50分+ロングトーク

【上映スケジュール】
シアター・イメージフォーラム(12/10土から12/15木 連日21:00)
12/10:A、12/11:C、12/12:B、12/13;A、12/14:C、12/15:B
イメージフォーラム・シネマテーク(12/10土から12/11日 連日17:00)
12/10:D、12/11:D

【トークイベント】
12/10:Dプロ(上映後) 石田尚志(画家、映像作家)×生西康典(演出家、美術家)
12/10:Aプロ(上映前) 水江未来(アニメーション作家)
12/11:Dプロ(上映後) 中島崇(映像作家)×土居伸彰(アニメーション研究・評論)
12/11:Cプロ(上映前) 田名網敬一(映像作家、アーティスト)

【特別展示】(12/10、11のみ 各日12:00〜20:30)
あわせて100枚以上のアニメーション原画やドローイング作品をイメージフォーラムの1F〜4Fに2日限定で展示。イメージフォーラム全てがアイハラワールドと化す!

メディア

スケジュール

2011年12月10日 ~ 2011年12月15日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use