「こどもの情景-戦争とこどもたち」展

東京都写真美術館

poster for 「こどもの情景-戦争とこどもたち」展

このイベントは終了しました。

当館では、年度ごとにひとつのテーマを設定し、収蔵作品約2万5,000点から選りすぐった作品で構成するコレクション展を開催しています。平成23年度は「こどもの情景」をテーマに、19世紀の写真黎明期から現代までの様々な作品に焦点をあて、5月~12月にかけて3回にわたって開催します。

5月から始まる「こどもの情景-戦争とこどもたち」では、フォト・ジャーナリズムの全盛期であった戦中から戦後の時代を中心に、W.ユージン・スミス、ロバート・キャパ、土門拳、石川文洋をはじめとする国内外のドキュメンタリー写真家たちがこどもたちへ向けたまなざしをたどり、優れた写真作品が時代に生きる希望や共感を与えた姿を鮮やかに描き出します。

[画像: 熊谷元一「コッペパンをかじる」(1953)]

メディア

スケジュール

2011年05月14日 ~ 2011年07月10日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use