アンリ・サラ 展

Kaikai Kiki Gallery

poster for アンリ・サラ 展

このイベントは終了しました。

1974年アルバニア生まれのアーティスト、アンリ・サラを個展に迎えます。フランスでアートを学び、2001年ヴェネツイア・ビエンナーレでYoung Artist Prizeを受賞した彼は、現在はベルリンを拠点に、多くの国際展への参加や世界各国の美術館での展示が続いています。
時間を媒体にする作品で知られるアンリ・サラは、イメージとサウンドと空間の関係性に深い興味を抱き、それらを再構築することによって、日常や感覚に光をあて、社会と人間性を瞬間的にもたらします。

今回の展覧会では、「Doldrum」によるスネアドラムの音が刻まれるスペースでの、新作を含む「Le Clash」「Tlatelolco Clash」「Long Sorrow」の3本の作品の上映、ギャラリーの窓と外部の建築の窓に設置されたオルゴールが空間を超えて共鳴する「No Window,No Cry」、レセプションでの手回しオルガンによるパフォーマンスなど、音と空間を通して哲学的な体験を呼び起こす、稀有な展示空間を作り上げます。

メディア

スケジュール

2011年10月14日 ~ 2011年11月10日

アーティストレセプション 2011年10月14日18:00 から 20:00 まで

アーティスト

アンリ・サラ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use