「OVERSEAS 2011―世界を選んだ写真家たち―」展

リコーフォトギャラリー RING CUBE

poster for 「OVERSEAS 2011―世界を選んだ写真家たち―」展

このイベントは終了しました。

この企画は、昨年の11月に開催した企画の第2弾です。今回は会期を2回に分け、PartⅠでは海外で活躍する日本人写真家3名による作品を(2月4日~2月17日)、PartⅡでは日本で活躍する外国籍の写真家3名の作品を(2月19日~3月6日)展示いたします。

テーマは「私たちが考え、感じている以上に世界との距離は近い場所にある」。情報のデジタル化やグローバル化が進み、誰でも世界のどんな場所にでも行けるようになり、写真家にとってもその表現の場は世界へと向かっています。今回展示に参加する6名は、世界を選び挑戦するとともに、新たな作品制作にも挑み続けています。海外を作品制作の場として選んだ彼らを紹介することで、写真家にとって活動領域が拡大していることを伝えます。来場者にとっても、刺激的なヴィジュアルコミュニケーションの場となることを狙いとしています。


2011年2月のワークショップのお知らせ
〜誰でも参加可能!新しい写真表現や楽しみ方を探求するために〜

【無料講座】「次はフラッシュだ!!」
確実に写真表現が変わる外部フラッシュGF-1使いこなし講座
講師:写真家 山本謙治 氏
GR DIGITALⅢ、 GXRをお持ちの方もしくは購入を検討中の方を対象とした外部フラッシュ GF-1の使い方講座です。自然光での撮影になれてきたら、次は「光を操る」というステップに進んでみませんか。
※対象機種:GR DIGITALⅢ、GFR
※GF-1をお持ちでない方への貸し出しも致します。
開催日:2月12日(土) 13:30〜15:30
定員10名

【有料講座】銀座撮影会「ギンザスナップス」
講師:写真家 清水哲朗 氏
コンパクトデジカメでスナップ撮影を楽しみましょう!
今回は写真家・清水哲朗さんを講師に向かえ、スナップ撮影をより楽しむためのポイントをお話しいただきます。その後、カメラを持って街へ!銀座での撮影をお楽しみください。
開催日:2月6日(日) 13:00〜17:00
参加費:4,500円
定員:10名

【有料講座】本気になったらポートフォリオを作ろう!伝えるためのポートフォリオまとめ方講座 全3回完了
公募展やコンテストへの応募、雑誌社への売込みなど、第三者に作品を見せることを目的としたまとめ方について、ポートフォリオの作り方を中心とした講座と、個々の作品へのアドバイスを受けながら学べます。
2月26日、3月12日、26日(土) いずれも14:00〜17:00
参加費:12,000円
定員:8名

コンパクトデジタルカメラの貸し出しもしているので、カメラをお持ちでない方でも気軽に参加いただけます。上記ワークショップのほかにも、有料講座・無料講座を続々開催予定です。
詳細は下記URLをご参照下さい。
http://www.ricoh.co.jp/dc/ringcube/workshop/index.html

メディア

スケジュール

2011年02月04日 11:00 ~ 2011年03月06日 17:00

Facebook

Reviews

Tomoco Makino tablog review

「OVERSEAS 2011ー世界を選んだ写真家たちーPartⅡ」展示作家 ルシール・レイボーズ氏 インタビュー

私にとって写真は、非常に残酷で厳しい世界で生き残るための手段です

cototoco_toco: (2011-03-02)

銀座に行った際にプラリと行ったのですが、
とても良かったです。Martin Holtkanp氏の写真は特に。
東京をこんな風に見てるのかーと。
はっとさせられました。
http://cototoco.jp/?p=1479

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use