大和田良 「FORM - Scenery Seen Through Bonsai」

H.P.FRANCE WINDOW GALLERY

このイベントは終了しました。

大和田良の盆栽を撮影した作品を初めて見たのはTOKYO PHOTO という写真に特化したフェア会場でした。写真フェアという言葉から連想される、いわゆる「アート写真」らしくない空気を帯び、濃密で豊かな光を放っていました。

大和田は、「日本的なもの」を見つけようとして盆栽に辿り着いたようです。盆栽といえば自然の大木の姿を鉢の中で小さく再現し、かたちの美しさや生命力の強さを鑑賞するものですが、大和田はその魅力を存分に引き出す為に一つの盆栽に対して複数枚の写真を撮影し、その木が最も魅力的に見えるようにそれらを再構築することを試みています。細部にまで行き届いた繊細な美意識と、人の意志を超える自然という盆栽特有の要素に自身の写真に対する姿勢を重ねる大和田は、盆栽を撮影することで自身の中(自身の写真哲学の中)にある日本人的な美意識を確信しているようです。

メディア

スケジュール

2012年01月06日 ~ 2012年02月02日

オープニングパーティー 2012年01月06日19:00 から 21:00 まで

アーティスト

大和田良

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use