「レッドと黒の膨張する半球体」

にしすがも創造舎

poster for 「レッドと黒の膨張する半球体」

このイベントは終了しました。

劇的な身体と日常のゆるい身体を混在させ、フランクな言葉づかいで独自の世界観をつくりだす劇作・演出家の神里雄大率いる岡崎藝術座。
ついにF/T主催のプログラムへの参加を果たした新作で描かれるのは、タイトル同様、不穏なもの、人間個人の力ではどうにも出来ない謎のもの、未知なものに対峙する世界だ。膨張する半球体とは一体なんなのか。怒り、哀しみ、畏れ、喜び・・・・・・。そしてここに想定されているのは地震と原発。震災後一ヵ月間、「あらゆることがぼんやりしていた」という神里が膨らませた謎の半球体のイメージを、劇場で目にしたとき観客は何を思い、思考するのか。

[公演スケジュール]

10.28 (金) 19:30
10.29 (土) 17:00●
10.30 (日) 17:00
10.31 (月) 14:00◎、19:30☆
11.1 (火) 休演日
11.2 (水) 19:30
11.3 (木) 17:00
11.4 (金) 19:30●
11.5 (土) 19:30◎
11.6 (日) 14:00
●英語字幕つき上演
◎日本語字幕つき上演
☆開場中プレ・パフォーマンストークあり
10/31(月)19:30 神里雄大×宮沢章夫(劇作家・演出家・作家)
上演時間 :90分(休憩なし・予定)

メディア

スケジュール

2011年10月28日 ~ 2011年11月06日

アーティスト

神里雄大内田 慈成河

Facebook

Reviews

Tokyo Culture Creation Project tablog review

To the Heart of It

Festival/Tokyo, Japan’s largest performing arts event, tackles the post-3.11 zeitgeist

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use