滝沢具幸 「地の譜」

武蔵野美術大学 美術館・図書館

poster for 滝沢具幸 「地の譜」

このイベントは終了しました。

今年6月にリニューアル開館した本学美術館にて、長年にわたり本学の教育・研究に携わってきた滝沢具幸教授の退任記念展を開催します。本展では滝沢教授の作家活動の軌跡と本学での日本画教育に尽力した20数年におよぶ教育・研究活動の成果をご覧いただけます。

展示作品は、1970年代の代表作であり、若手作家たちによるグループ展「メガロパ展」の出品作品から4点、1980年代に入り若手作家としてその実力を高く評価された第8回山種美術館日本画大賞受賞作品「地」を、2000年以降では滝沢作品のテーマの一つである樹木をモティーフとした大作を紹介します。さらに、滝沢教授が学生時代から取り組んだ模写の中から法隆寺金色堂壁画やカッパドキヤの壁画、更に自然と向き合った創作活動を跡づけるデッサンの数々も展示します。

*このイベントは「武蔵野美術大学 美術館展示室3」での開催です。

メディア

スケジュール

2011年09月05日 ~ 2011年10月08日
日曜日と祝日は休み。土曜日と9月23日(祝)は17:00まで。

アーティスト

滝沢具幸

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use