「54回 日本雑誌広告賞 入賞作品展」

アド・ミュージアム東京

poster for 「54回 日本雑誌広告賞 入賞作品展」

このイベントは終了しました。

「日本雑誌広告賞」は、経済産業省後援のもと社団法人 日本雑誌広告協会が主催し、年1回、優秀な企画および技術を示した広告作品を選び、広告主・制作者を表彰しております。昭和33年(1958)に第1回表彰会が開催されて以来、本年で54回を迎えております。また、昨年新設したタイアップ部門は今回から第1部と同様、6業種別部門に分けて審査いたしました。

今年の雑誌発行会員社からの提出作品(期間:平成22年7月1日~平成23年6月30日)は4,363点で、厳正な審査の結果、最終的に金賞15点、銀賞11点、合計26点が入賞いたしました。更にグランプリとでもいうべき経済産業大臣賞にはサントリーホールディングス㈱が選ばれ、総合賞には金賞と銀賞を各々受賞した日本コカ・コーラ㈱が決まりました。

表彰会は、毎年「雑誌広告の日」と定められた11月5日を中心に行われますが、一般読者の方々に雑誌広告の理解を深めていただくため、毎年ADMTで展示会を開催し広くアピールしております。受賞作品に加え、幅広く展開している企業と雑誌のコラボレーション商品やクロスメディア企画、話題の電子雑誌などをご覧ください。そして、過去53回の受賞作品もデジタル化し、常時ADMT内の視聴端末で閲覧できるようになっています。

「雑誌広告」はいつの時代も時代を映す鏡として、楽しく、ためになるきめ細かな生活情報を読者に提供しています。作品を通じて雑誌広告の豊かな表現力、優れた機能性を実感していただき、読者との深い「絆」を持つ雑誌の魅力と社会に寄与する雑誌文化の姿を味わっていただければ幸いです。どうぞ、ごゆっくりご鑑賞ください。

●会期中、トークイベントも行います。詳細は当館HPをご覧下さい。

メディア

スケジュール

2011年11月22日 ~ 2012年01月09日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use