「ブラジル現代写真」展

資生堂ギャラリー

poster for 「ブラジル現代写真」展

このイベントは終了しました。

本展は、クラウディア・アンデュジャール、ルイス・ブラガ、ホドリゴ・ブラガ、ジョアン・カスティーリョ、エウスタキオ・ネヴェス、ケンジ・オオタの6名とシア・デ・フォト1組のブラジル人アーティストたちの写真と映像作品を通じて、ブラジルの文化に触れようと試みるものです。「神話のことば ブラジル現代写真展」というタイトルにあるように、本展は「神話」をテーマに構成しています。彼らの作品は、ブラジルの生活、風習、風景、気候、動植物などを被写体としつつ、現代社会において見過ごされがちな神聖なものを写し出しており、ブラジル独特の美意識や自然観、宗教観、死生観、そしてブラジルの文化や生活と深く結びつく神話性/寓話性を見て取ることができるでしょう。

[関連イベント]
ギャラリートーク
日時: 2012年10月27日(土)14:00~16:00
締切: 2012年10月25日(木)
会場: ワード資生堂(東京銀座資生堂ビル9階)
定員: 60名
参加費: 無料
※ポルトガル語から日本語への通訳付きです。

メディア

スケジュール

2012年10月27日 ~ 2012年12月23日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use