「夏の所蔵品展 美術の中のこどもたち」展

平塚市美術館

poster for 「夏の所蔵品展 美術の中のこどもたち」展

このイベントは終了しました。

本展では平塚市美術館の所蔵品の中から明治から現代までのこどもをテーマとした約60点の作品をご紹介いたします。

こどもをモチーフとした作品は数多くあり、時代を超えて様々な表現が生まれています。それらの作品からはこどもに向けられる温かい眼差し、深い愛情や想いが伝わってくるといえるでしょう。また、こどもの衣服や持ち物からは当時の流行や社会環境、生活の様子をうかがい知ることができます。今回は幻想の中のこどもを描いた「幻想にみるこども」、戦前から現代までの日常を捉えた「日常のなかのこども」、歴史上のこどもを描いた「歴史にみるこども」、こどもの肖像を描いた「こどものポートレート」といった4つのテーマで展示いたします。日本画や洋画、写真、彫刻など様々に表現されたこどもたちの姿をお楽しみいただけますと幸いです。

<関連イベント>
担当学芸員によるギャラリートーク
日時:8月5日(日)、19日(日) 14:00~14:30

[画像: 海老原喜之助「曲馬」]

メディア

スケジュール

2012年07月28日 ~ 2012年09月17日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use