「東京ミチテラス 2012」

東京ステーションギャラリー

poster for 「東京ミチテラス 2012」

このイベントは終了しました。

追記:12月25日(火)から最終日28日(金)の「TOKYO HIKARI VISION」の上映は、予定を変更して中止。
なお、郵船ビル・東京海上日動ビル間で開催している「STARLIGHT WALK」は、予定通り開催する予定。

プロジェクションマッピングについて世界中に存在する様々な「光」を巡る旅。プロジェクションマッピングとは、実物(リアル)と映像(バーチャル)をシンクロさせる映像手法です。神が創造した『自然の光』、ひとの営みが生んだ『都市(まち)の光』等々、観客はこの『旅』を通して、多様な光を追体験します。クライマックスでは、『旅』を経て、集められた光の手法を駆使して東京駅舎を『光のモニュメント』として無限に変化させます。

「STAR LIGHT WALK」
「光のテッセレーション」に花や水を組み合わせ、光と影を浴びながら散策を楽しめる不可思議な空間を創出します。テッセレーションとは、無限に連続する図柄のパターン紋様のこと。(モザイク画やアラベスク紋様)
また、「光のメッセージタワー」には、「東京を元気にする」「日本を元気にする」「皆を元気にする」ための未来へのメッセージを描きます。
※郵船ビル・東京海上日動ビル間にて開催。
※17:00~21:30開催。

画像: 東京ミチテラス2012(画像はイメージです。)

メディア

スケジュール

2012年12月21日 ~ 2012年12月28日

Facebook

Reviews

Art Beat News tablog review

Art Beat News tablog review

会津・鶴ヶ城でプロジェクションマッピング開催!

【Art Beat News】大河ドラマ『八重の桜』舞台、福島・東北の復興を応援する東北最大規模のイベント

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use