poster for 「AGI 展」

このイベントは終了しました。

ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)の10月は、国際的なグラフィックデザイナーの団体として、1952年に創立された国際グラフィック連盟(AGI)を紹介いたします。
AGIとは「宗教、イデオロギー、民族、政治にとらわれず、中立の立場で相互の親交と尊敬をもとに向上的で有益な考えを交換するため、世界のトップデザイナーによって構成されている最もプレステージの高いグラフィックデザイナーによる団体」です。(元AGI日本代表の田中一光による解説/平凡社現代デザイン辞典)
歴代会員には、カッサンドル、レイモン・サヴィニャック、ブルーノ・ムナーリ等々、グラフィックデザインの歴史を築きあげてきた錚々たるメンバーが名を連ね、各時代の最先端で活躍するデザイナーが加盟する団体として、今日までその伝統を受け継いできました。日本からも1955年の亀倉雄策、大智浩の入会以降、早川良雄、河野鷹思、粟津潔、田中一光、福田繁雄など、今は亡き日本を代表する巨匠たちが世界にその実力を認められ、次々と入会しました。現在の日本会員は27名。アメリカ、イギリス、スイス、ドイツ、フランスに次ぐ6番目の会員数です。
本展では、AGI日本会員の自選作品を中心に、日本会員の推薦による海外会員の作品も展示、国際色豊かな作品の数々をご覧いただきます。
[画像: Design: Katsumi Asaba]

メディア

スケジュール

2012年10月04日 ~ 2012年10月27日

オープニングパーティー 2012年10月04日17:30 から 19:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use