「妖しのインテリア」展

スパイラル

poster for 「妖しのインテリア」展

このイベントは終了しました。

ミニマルからデコラティブに移行しつつあるインテリアトレンド。心の内面や、外へのメッセージを、ストレートに表現する作家が世界で台頭してきました。常識や合議とは無縁な、作家個人の魂が込められた作品は、面妖にさえ感じる美しさを放ちます。トーヨーキッチンスタイルのディレクションを行なう代表取締役社長 渡辺孝雄が出会った2組の作家、Fredrerique & Morrel(フレデリック・モレル)、そしBokja(ボクジャ)。親交を深める中で今回の展覧会を開催する運びとなりました。2組の作家による日本初公開の新作を一同に発表します。作品から受ける鮮烈な印象、妖しげな個性。 トーヨーキッチン&リビングは、 インテリアの世界にこの妖しさが、一つの方向性を示唆して行くと考えています。同時に別会場、ルーチェ・トーヨーキッチンスタイルにて坂井直樹氏の新作照明と食器の展示発表を行ないます。
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)

メディア

スケジュール

2013年05月24日 ~ 2013年05月26日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use