「茶と美 - 柳宗悦の茶」

日本民芸館

poster for 「茶と美 - 柳宗悦の茶」

このイベントは終了しました。

柳宗悦がこころみた第一回民藝館茶会(1955年)は、既成の「茶」に囚われずに選んだ茶器と、自身考案の道具を用いたもの。それは「美しき器物なくば『茶』は『茶』とはならぬ」(『茶道を想ふ』)という理念に基づいたものでもありました。今展はその第一回茶会と新撰茶器特別展(1958年)、などを再構成し、柳の「茶」を顕彰するものです。

[関連イベント]
記念講演会 「岡倉天心の茶と柳宗悦の茶」
講師: 清水恵美子(茨城大学非常勤講師)
日時: 1月25日(土) 18:00〜19:30
料金: 300円(入館料別)
定員: 70名(要予約)

記念講演会 「民藝運動と茶道」
講師: 鈴木禎宏(お茶の水女子大学大学院准教授)
日時: 3月15日(土) 18:00〜19:30
料金: 300円(入館料別)
定員: 70名(要予約)

記念茶話会 「棟方志功流お茶の楽しみ」
講師: 石井頼子(棟方志功研究・学芸員)
日時: 3月8日(土)、9日(日) 各日11:00〜12:30、14:00〜15:30
会場: 日本民藝館西館(旧柳宗悦邸)
会費: 3000円(入館料込)
定員: 各回12名(要予約)

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2014年01月10日 ~ 2014年03月23日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use