荒木経惟 「淫夢」

代官山 蔦屋書店

poster for 荒木経惟 「淫夢」

このイベントは終了しました。

本展でご紹介する作品は、荒木氏により撮影されたインスタントフィルム作品から制作されたプリントで構成されています。タイトルは、現在、デジタルにとって変わられつつあるアナログメソッドの継承者として、インスタントフィルムの製造を継承するIMPOSSIBLE社(本社:オランダ)の社名にちなみ、荒木氏により「淫夢」と名づけられました。オリジナルの鉄でフレーミングされた作品は、生気と静寂を含み、天使と悪魔のささやき声をともに内包する人の心を、鏡のように映し出します。
美しくも恐ろしく、哀しくも幸福な現実が、あたかも夢の世界のように捉えられ、彼岸と此岸の架け橋に、われわれをみちびきます。
※:代官山蔦屋書店2号館 ギャラリースペースにて開催。

メディア

スケジュール

2013年01月29日 ~ 2013年02月19日

アーティスト

荒木経惟

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use