「Japanese Junction」展

LIXIL ギャラリー1 & 2

poster for 「Japanese Junction」展

このイベントは終了しました。

「Japanese Junction」は世界各地で建築を学ぶ日本人留学生の作品を紹介する展覧会です。本展ではそれぞれの建築教育の現場で様々な発見や思考を通して作り上げた彼らの建築のヴィジョンが、図面やドローイング、模型、ムービーなど、さまざまな手法を通じて表現され、世界において多様化する建築思想の現在を理解する貴重な機会となっています。

会場: LIXIL:GINZA 1F
出展者: 中川歩、安藤祐介、佐藤寛之、石津優子、加々美理沙、田村尚志、吉田博則、隈太一、堤大樹、大和田卓、Ana Ilic、
Yasemin Sahiner、Mickey Htoo、守谷僚泰、谷井千晶

メディア

スケジュール

2013年12月20日 ~ 2014年01月14日
年末年始休館: 12月28日(土)~1月5日(日)

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use