柔視 「asterisqueⅦ」展

ルーニィ 247 photography

poster for 柔視 「asterisqueⅦ」展

このイベントは終了しました。

スマートフォンやデジタルカメラ、日々シャッターを切ってSNSにアップ、誰もが写真を撮って公開する時代 。被写体や光の捉え方、表現方法にこだわって、年1回、写真作品を製作することが、自分自身の確認作業であるような気がします。タイトルの「アスタリスク(*)」は情報処理用語辞典では「ワイルドカード」とされ、「そこにあるものすべて」といった意味合いで使われることから、各メンバーが独自のスタンスで写真と関わる私たちのあり方の象徴として付けられました。作品は全く一様ではありませんが、ゼラチンシルバープリント(リスプリントや、グレーのグラデーションへのトライ)サイアノプリントなど、写真の持つ広がりや、楽しさを味わえて頂けたらと思います。
出展作家: 岸洋志、胡桃沢なつ子、塚原英幸、都筑士郎、六車文子、横山和美

メディア

スケジュール

2013年11月05日 ~ 2013年11月17日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use