「幽体離脱しちゃったみたい」展

ギャラリーコエグジスト トーキョー

poster for 「幽体離脱しちゃったみたい」展

このイベントは終了しました。

本展覧会は、「見えないもの」の影響をテーマに、80-90 年代に子ども時代を過ごした現代作家の作品と、心理学や工学などの知見からその影響を探ろうとするものです。時代性や、イメージといった「見えないもの」は、宗教、文化、経済、政治といった抽象的な人間の社会基盤の根幹を支えている要素です。にもかかわらず、現代においては「見えないもの」の存在を社会から極端に遠ざける傾向にあります。80 年代から 90 年代という作家の生きてきた時代の空気、精神性を伴わない物質的な世界のあり方をまるで「幽体離脱した状態」ととらえ、見つめ直すことで、これからの「見えないもの」のあり方を問う企画展です。

メディア

スケジュール

2013年04月13日 ~ 2013年05月19日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use