「女子美術大学大学院洋画領域 大森ゼミ展 - sight 思ing - 」

世田谷美術館

poster for 「女子美術大学大学院洋画領域 大森ゼミ展 - sight 思ing - 」

このイベントは終了しました。

「sight 思ing」とは、英熟語のsight-seeing(旅行/物見に行く)を原型とした造語である。展示に行くことを旅行の一つと捉え、フラッと旅行にきたような感覚で作品に出会い、思案してほしいという思いを込めた。加えて、それぞれの単語の同音異義語(例えばシーイングならsee,sea,sheなど)から作家が自由に意味を選択し、独自のsight 思ingを作っている。


出展作家:大森悟、大塚弓絵、齋藤杏奈、具ギプン、古曳正実、熊谷真希子、二宮瑛梨、萩原葉子
会場: 区民ギャラリーA

メディア

スケジュール

2013年10月29日 16:00 ~ 2013年11月03日 16:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use