「巡る器、旅する器。」展

SFT Gallery

poster for 「巡る器、旅する器。」展

このイベントは終了しました。

古来、美しいもの、清らかなものの象徴に、水があります。水はあらゆる生命を育むもの。碗、そば猪口、杯、湯呑など、日本の美しい水を、手のなかに包む、巡る器、旅する器を紹介します。

出展作家: 巳亦敬一(札幌)、田村一(秋田)、矢尾板克則(新潟)、山野邊孝(福島)、郡司庸久(栃木)、須藤拓也(東京)、亀田大介(神奈川)、吉田直嗣(静岡)、掛江祐造(常滑)、小山乃文彦(常滑)、横山拓也(多治見)、艸田正樹(金沢)、尾形アツシ(奈良)、吉岡萬理(奈良)、石川昌浩(岡山)、石田誠(松山)、小野哲平(高知)、寒川義雄(広島)、竹花正弘(唐津)、山下太(阿蘇)

メディア

スケジュール

2013年03月27日 ~ 2013年06月10日

アーティスト

巳亦敬一田村一矢尾板克則

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use