カンノサカン 「component」

Maki Fine Arts

poster for カンノサカン 「component」
[画像: カンノサカン 「5.7.5 Red Sunburst」 (2014) パネル、キャンバス、ウレタン塗装、アクリル ]

このイベントは終了しました。

カンノの作品は、ウレタン塗料を用いた光沢のある地に、極細筆で描かれたアクリル絵の具の躍動感溢れる曲線が特徴的です。均質で工業的な光沢面に、アクリル絵の具のマットな質感の対比が、画面上に空間の深度を生み出しています。支持体となっているキャンバスや画面の構成などは、古来より日本で多く用いられている白銀比に基づいており、その最終的な仕上がりは、琳派、大和絵、蒔絵のような、プレシャスな輝きを放っています。近年の作品では、これまで即興的な描写を最小限に抑え、制作スタイルがフォーマット化されています。雲形定規などで描く造形の塊、過去の作品画像のトリミングから抽出された線画の断片など、それぞれのエレメントを、幾何学構成的なグリッドをベースにしながら、それらを組み立てるように画面を作り出しています。本展新作では、エレメントのひとつひとつ、更に、分割された各々のキャンバスなど、それらを単なる交換可能なモジュールではなく、完結性、独立性、自律性をもった〈component〉と捉え作品を構成しています。

メディア

スケジュール

2014年09月06日 ~ 2014年10月12日

アーティスト

カンノサカン

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use