水川千春 「あぶりの粒子」

island MEDIUM

poster for 水川千春 「あぶりの粒子」

このイベントは終了しました。

作家はこの9年間、廃墟、空屋、古いアパート、ドヤ、バー、ギャラリー展示会場などに滞在して、移動生活をしてきました。各地で、水を汲み、その水で制作します。あぶり出しの絵です。風呂の残り湯、温泉、川、雨、海、湖。いろんな水を、あぶり出してきました。描いている時は透明だけど、火に触れ、水の中のものが焦げ出て色になり、絵が浮かびあがります。現れる、その焦げ色をしたもの達は、海から来て、やがてまた海に辿り着く、長い時間をこえた、粒子の再会です。

メディア

スケジュール

2014年05月09日 ~ 2014年05月25日

アーティスト

水川千春

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use