佐藤翠 「A June House」

第一生命ギャラリー

poster for 佐藤翠 「A June House」

このイベントは終了しました。

佐藤翠は現在、名古屋市を拠点に制作しています。色とりどりの服が詰まったクローゼット、高いヒールの靴が勢揃いした棚、鮮やかに彩られた花々など、 女性であれば一度は憧れる光景を佐藤翠は私たちに見せてくれます。一方作品の細部へ目をやると、 大胆なタッチや意図的な塗りムラは対象の輪郭を曖昧にして抽象性を帯びていき、観る者をそのまま画面の中に取り込むような吸引力を発揮します。 芥川賞受賞作家・中村文則の小説『去年の冬、きみと別れ』(2013年、幻冬舎)の表紙や、『花椿』(資生堂)では原田マハの短編小説の挿画に選ばれ、 また、昨年3月には伊勢丹新宿にて公開制作を行うなど、佐藤翠はその活躍の場を広げています。「VOCA展2013現代美術の展望―新しい平面の作家たち」(2013年、上野の森美術館、東京)では大原美術館賞を受賞。 受賞作は同美術館に収蔵され「Ohara Contemporary」(2013年、大原美術館、岡山)にも出展されました。本展では、今年1月以降に制作した新作を8点展示いたします。

メディア

スケジュール

2014年06月02日 ~ 2014年07月04日
開館時間: 12:00~17:00

オープニングパーティー 2014年06月02日17:00 から 19:00 まで

アーティスト

佐藤翠

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use