記録映画上映 「『日本再発見』 - 徳島県・高知県」

インターメディアテク

poster for 記録映画上映 「『日本再発見』 - 徳島県・高知県」

このイベントは終了しました。

「徳島県」(「日本発見」シリーズより)
1961年/28分35秒/16mmをデジタル化/白黒
岩波映画製作所/制作:高村 武次/監督:藤江 孝/脚本:吉原 順平/撮影:申 光雨

「高知県」(「日本発見」シリーズより)
1961年/28分58秒/16mmをデジタル化/白黒
岩波映画製作所/制作:高村 武次/監督:各務 洋一/脚本:吉原 順平/撮影:小村 静夫

四国南部を占める徳島県と高知県。西の太平洋への玄関になるべき両県は、険しい四国山脈により孤立させられてきた結果、戦後直後の交通網と工業地帯計画から外れていました。この上映会は、両県で営まれていた古い風習と生活様式、伝統的な経済活動がいかにその時代を乗り越えて行ったかを見比べる機会となります。当時、「辺鄙」と言われていた村に行き、その人々の姿と生活を留めた記録映画には、高い民俗学的価値を見出すことができます。

メディア

スケジュール

2014年10月17日 18:30~19:30
18:30~(終了予定時間19:30)

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use