坂口恭平 「挿画の幻画」

オン・サンデーズ

このイベントは終了しました。

ルドルフ・シュタイナー展開催記念として、坂口恭平が自らの出版物のために描いた100点以上の挿画の原画を展示、販売いたします。この春出版され、驚異の医学書として話題を呼んだ『躁鬱日記』の挿画は全点を展示。その他にも『TOKYO一坪遺産』『思考都市』『坂口恭平のぼうけん』など、幻想と現実のあわいを軽々と越境するドローイングが曼荼羅のごとく広がる小宇宙にご案内します。
会場: オン・サンデーズ地下書店

メディア

スケジュール

2014年04月05日 ~ 2014年06月15日

アーティスト

坂口恭平

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use