百瀬恒彦 「無色有情」

ときの忘れもの

poster for 百瀬恒彦 「無色有情」

このイベントは終了しました。

百瀬恒彦は、1947年長野県に生まれ、武蔵野美術大学商業デザイン科を卒業。在学中から現在に至るまで世界各地を旅行し、風景でありながら人間、生活に重きを置いた写真を撮り続けています。これまでにマザー・テレサなど各界著名人の肖像写真や「刺青」をテーマに撮り、和紙にモノクロプリントして日本画の顔料で着彩した作品を制作するなど、独自の写真表現の世界を追及、展開してまいりました。今回発表するのは、1990年に百瀬がモロッコを旅し、城壁の街フェズで撮ったモノクロ写真をバライタプリントした約20点の作品です。それらの写真10点をセットにしたポートフォリオ『無色有情』(限定部数12部)を刊行します。
[関連イベント]
ギャラリートーク
日時: 4月4日(金)18:00〜
参加費: 1,000円、要予約。詳細は公式ホームページからご確認下さい。

メディア

スケジュール

2014年04月02日 ~ 2014年04月12日

アーティスト

百瀬恒彦

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use