THE LAST BAUS × TERATOTERA 「世界中の何でもないところに、大事なものは何でもなく隠れている」トークイベント

アートセンター・オンゴーイング

poster for THE LAST BAUS × TERATOTERA 「世界中の何でもないところに、大事なものは何でもなく隠れている」トークイベント
画像: Hako Hosokawa

このイベントは終了しました。

今年の5月をもって、吉祥寺を代表する老舗映画館バウスシアターが30年の歴史に幕を閉じ、取り壊されることになりました。その長い歴史の最後に花をそえるべく、世界を舞台に活躍するアーティスト・淺井裕介が、その外壁や内壁に絵を描きました。そして、バウスシアターの関係者や数多くのお客さんが、その壁画の至る所にバウスシアターへの想いをメッセージとして残しました。この度、バウスシアターの最後の企画を振り返り、トークイベントを開催致します。

[イベント詳細]
登壇者: 淺井裕介(画家)、武川寛幸(バウスシアター)、小川希(TERATOTERAチーフディレクター)
司会:細川葉子(写真家)
定員: 先着30名
※お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2014年06月27日 20:00~22:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use