アーカイブ展示&椿昇・対話型講演会

3331 Arts Chiyoda

poster for アーカイブ展示&椿昇・対話型講演会

このイベントは終了しました。

椿昇+室井尚作品「インセクト・ワールド−飛蝗」を展示したドキュメント写真を展示します。
そして、制作者の一人でもある椿昇氏(美術家)による対話型講演会も実施!
2014年秋の千代田区・神田で、現代美術作家椿昇と哲学者室井尚による巨大なバルーン作品「インセクト・ワールド- 飛蝗」が展示されました。巨大バッタは第一回横浜トリエンナーレ(2001年)のシンボルマークとして、当時強烈なインパクト共に注目を集めた伝説的な作品です。全長50mもある巨大なバッタが都会の空き地に出現。都市のなかに異質なものを仕掛けることによって、人々に普段とは違う視点をもつきっかけを提供しました。その反響をアーカイブ写真や映像と共にご覧いただきます。

[関連イベント]
「ティーチングからコーチングへ、子どもたちの創造力を誘い出す」
日程: 2015年3月12日(木)18:30〜20:00
会場: 1 階ラウンジ(定員50 名)要申込。詳しくは、HPへ。
対象: 千代田区内教育関係者、一般の皆さま

メディア

スケジュール

2015年03月07日 ~ 2015年03月15日

アーティスト

椿昇室井尚

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use