木坂宏次朗 「AT THE STILL POINT」

ときの忘れもの

poster for 木坂宏次朗 「AT THE STILL POINT」
[画像: 木坂宏次朗 「Still Point -White Wheel-」(2007) 胡粉、卵テンペラ、紙(アルシュ極細) 30.3x24.2cm ]

このイベントは終了しました。

京都の画家・木坂宏次朗は、T.S.エリオットの詩に触発され、土、水、空気、火の四つの象徴を経てStill Point(永遠の時間と現在の時が重なる時)を表現しようと静謐な雰囲気に満ちた作品を作り続けています。本展ではその繊細なテンペラ作品やドローイングを約15点ご覧いただきます。展覧会に合わせて図録(テキスト:島敦彦)を刊行します。

メディア

スケジュール

2015年06月24日 ~ 2015年07月11日
会期中無休

アーティスト

木坂宏次朗

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use