林千歩 「パパ、ごめんなさい」

アートセンター・オンゴーイング

poster for 林千歩 「パパ、ごめんなさい」

このイベントは終了しました。

林は、過度なメイクを施したキャラクターをコミカルに自ら演じる映像作品で知られます。禿げオヤジやギャルの女子高校生、ブロンドのミュージシャンや、動物や植物、怪物や宇宙人など、作品のたびに林は様々なキャラクターに化けます。本人の容姿を消し去ってしまう程の変装をしながら、映像の中で生き生きと躍動する彼女の姿は、見る者の好奇の笑いを誘います。Ongoingでは約3年ぶりとなる林千歩の個展『パパ、ごめんなさい』。その意味深なタイトルのなか、日本的キッチュに彩られたリビドーの放出をご覧いただけます。

[関連イベント]
トークイベント「怒らないから言ってみろ」
日時: 5月2日(土)19:00~
ゲスト: パパ
映像制作のワークショップ有り
参加費:1000円(1drink付き、入場料込み、先着30名様)

「Pre Ongoing School」
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー。
日時: 5月3日(日)15:00~
料金:1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名様)

メディア

スケジュール

2015年04月22日 ~ 2015年05月03日

オープニングパーティー 2015年04月25日19:00 から
参加費: 1000円(軽食、1drink付き、入場料込み)

アーティスト

林千歩

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use