「黒の魅力」展

ときの忘れもの

poster for 「黒の魅力」展

このイベントは終了しました。

画廊では今年最後となる企画展「黒の魅力」を開催します。さまざまなモノクローム技法(木口木版画、マニエル・ノワール、銀塩写真、他)にこだわり、漆黒の世界の魅力を描いた12作家の作品20点を展示します。

出展作家: 殿敷侃、駒井哲郎、浜口陽三、日和崎尊夫、国吉康雄、細江英公、福田勝治、中山岩太、植田実、 E.J・べロック、ウィン・バロック、エルンスト・ハース

メディア

スケジュール

2015年12月15日 ~ 2015年12月26日
会期中無休

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use