「江戸からたどるマンガの旅 - 鳥羽絵・ポンチ・漫画 - 」展

日比谷図書文化館 ミュージアム

poster for 「江戸からたどるマンガの旅 - 鳥羽絵・ポンチ・漫画 - 」展
[画像: 歌川国芳「人をばかにした人だ」(1844~1847頃) 前期展示作品]

このイベントは終了しました。

日本のマンガのはじまりについては諸説ありますが、本展では、マンガは多くの人が親しむ大衆メディアであることを前提とし、印刷出版文化が発達した江戸中期の「戯画」を旅の出発点にします。鳥羽絵から始まり、江戸のヒットメーカーであった歌川国芳、幕末・明治に活躍した河鍋暁斎など人気浮世絵師が描いた戯画や明治・大正期に活躍した北沢楽天、岡本一平の作品、昭和初期の数々の漫画雑誌まで、京都国際マンガミュージアム所蔵の貴重なコレクションにより、約230年を旅しながら、現代のマンガへいたる流れをたどっていきます。
前期: 9月17日(土)~ 10月16日(日)
後期: 10月18日(火)~ 11月16日(水)

[関連イベント]
講演会「漫画300年史と『吹出し』表現の歴史」
日時: 10月10日(月・祝)13:00~14:30(12:30~開場)
場所: 日比谷図書文化館 地下1階 日比谷コンベンションホール(大ホール)
講師: 清水勲(本展監修者)
定員: 200名 (事前申込順、定員になり次第締切)
参加費: 500円
※申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

ギャラリートーク
日時: 9月17日(土)13:00~13:30
場所: 日比谷図書文化館 1階 特別展示室
講師: 倉持佳代子(京都国際マンガミュージアム学芸員)
定員: 30名程
参加費: 無料(特別展の当日利用券が必要となります)
申し込み: 不要 ※直接会場にお越しください。

メディア

special discount

この展覧会はミューぽん割があります
iPhoneアプリをダウンロードして、東京と関西で開催される展覧会をお得に楽しもう!

詳細とダウンロード

スケジュール

2016年09月17日 ~ 2016年11月16日

アーティスト

歌川国芳河鍋暁斎北沢楽天岡本一平

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use