インベカヲリ★ 「境界侵犯」

アメリカ橋ギャラリー

poster for インベカヲリ★ 「境界侵犯」

このイベントは終了しました。

欠落感を抱えて生きている人の話は面白い。
彼女たちは、自分を語る言葉をたくさん持っていて、他の誰とも違う“今の自分の感情”をよく知っている。
ある子は言った。
「いつからか分からないけど一線引いてるものがあって、それが取れたら私は変われると思うんです」
一線引いて人と距離を置くのは、彼女の処世術だ。ある時期には、それが必要だった。でも今はそのことが逆に邪魔をしている。
「人に嫌われないように生きていくにはどうしたらいいのかしか考えてないような気がする」
社会に適応するため、“常識的な私”を演じようとすればするほど、本来の生々しい“私”は抑圧され、誰にも目撃されることのないまま、その存在は大きく膨らんでいく。やがてそれは爆発したように表現衝動となって現れる。
人生は自分を主人公とした物語だ。他の誰でもない被写体一人ひとりのストーリーに触発されて、私は写真を撮っている。
新作を中心に展示。

メディア

スケジュール

2016年09月28日 14:00 ~ 2016年10月10日 17:00
開館時間: 土日 14:00〜 会期中無休。

アーティスト

インベカヲリ★

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use