「現代茶の湯工藝 -流儀を問わず今を問う- 」 展

柿傳ギャラリー

このイベントは終了しました。

茶の湯空間にアート。陶磁史研究家の林屋晴三氏は「流儀を問わず今を問う」をコンセプトに現代における「茶」の在り方を提案。創造性豊かな絵画と陶芸作品が響き合う自由な見立てをお楽しみください。
会場:伊勢丹新宿店 本館5階 和食器/茶道具売場(柿傳ギャラリーではありません)

出品作家: 大塚茂吉、小川待子、加藤 委、黒田泰蔵、鯉江良二、ジェフ・シャピロ、杉浦康益、杉浦裕子、鈴木 蔵、高橋奈己、辻文夫、三代徳田八十吉、冨川秋子、中村康平、西田宣生、畠山耕治、松井康成、三原 研、三原嘉子、閔泳麒、村瀬治兵衛

メディア

スケジュール

2016年03月02日 ~ 2016年03月15日

アーティスト

大塚茂吉小川待子加藤委

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use