陳偉江 「油麻地」

Zen Foto Gallery

poster for 陳偉江 「油麻地」

このイベントは終了しました。

陳偉江は1976年香港生まれ。10代の頃から何とはなしに写真を撮り始め、完全な独学と独立独歩の精神で写真にのめり込んでいった。彼は常にモノクロフィルムで写真を撮る。 5年ほど前から、陳は全ての時間を写真に集中するために仕事を辞めた。自らのプリントとハンドメイドの写真集の販売が彼の主な収入源である。険しく細く、かつ宿命づけられた写真家としての道に彼は決して揺らがなかった。これまでに15冊以上の写真集を自費出版している。禪フォトギャラリーも今回の展示に合わせて彼の新しい写真集『油麻地』を出版した。

油麻地は香港の典型的な地域であり、露天商人や外国人、地元住民など老若男女が集まるローカルな場所である。通りには露天市場、食堂があり、裏通りでは違法なギャンブルが横行し、売春婦がうろついている。香港は150年以上にわたって様々な文化や人が混ざり合い成り立ってきた国際的な都市である。自由奔放な都市だが、近年は政治経済の変化による捻れによって街は無情にも変容してきている。陳は日々直感的に歩き回る。街路、路地、そしてビルディングを。彼はすべてを直視し、何かを写す。

メディア

スケジュール

2016年02月16日 ~ 2016年03月05日

アーティスト

陳偉江

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use