多田恋一朗 「次元打ち鳴らす君のBEAT」

バンビナート・ギャラリー

poster for 多田恋一朗 「次元打ち鳴らす君のBEAT」
[画像: 多田恋一朗]

このイベントは終了しました。

多田は、1992年東京都に生まれ、2016年東京藝術大学美術学部絵画科を卒業、現在は東京藝術大学大学院油画技法材料研究室に在籍しています。多田が描く絵画作品のモチーフは、サブカルチャーの影響による人物表現、特に少女が描かれていることが特徴的であるのに対して、色彩、筆致などから抽象表現主義を思い起こさせるなど、アカデミックな視点・手法が用いられています。
多田にとって、現代の人物画とは、人体の骨格を正確に再現することで獲得できるものでも、キャラクターとして割り切った図像を用いることで獲得できるものでもありません。二次元の空想的観念と、三次元の現実感(リアリティ)の両方を内在させることで初めて獲得できるものであると考えています。妄想と現実がシームレス化した感覚を、世界の一つの側面として体感できる絵画体験を提示することで、2Dの可動域を拡大していきます。

メディア

スケジュール

2016年11月05日 ~ 2016年11月20日

アーティスト

多田恋一朗

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use