瀬川辰馬 「The Blues And The Abstract Truth」

ギャラリー フォガットン ドリームス

poster for 瀬川辰馬 「The Blues And The Abstract Truth」

このイベントは終了しました。

いつの時代のものなのか。一見素朴で温かみのある佇まいは古代の出土品のようでもあり、そのすっきりと研ぎ澄まされたフォルムからはクールな現代性も溢れ出ています。 還元焼成や蹴轆轤といった、 より丹精を込め手塩にかける技法を取り入れたことで、作品の微妙な味と深みがぐんと増しています。食器とは人が別の命を体内に取り込んで生きていくためにその命のやりとりを行なう仲立ちであり、現代においてもある種の祭器と見倣すことも出来るのではないか、作者はそうした気持ちも込めて土と向き合っています。

昨年の「LOG OF MUD」 でプロ筋に人気を博した作者の魅力を存分に味わっていただける個展です。特設展示台も御用意し、魅力的な陶器がずらりと勢揃いします。ブルーの絶妙な色合いに見惚れてしまう器も多数御目見得する予定です。

メディア

スケジュール

2016年03月26日 ~ 2016年04月17日

アーティスト

瀬川辰馬

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use