「パープルームの夏休み」展

ナディッフ アパート

poster for 「パープルームの夏休み」展

このイベントは終了しました。

美術家・梅津庸一が主宰する、神奈川県相模原市にある私塾パープルーム予備校は、SNSを通じて全国から集まった若者が半共同生活を営みながら活動する美術の共同体です。既存の美術教育やインフラに異議を唱え、パープルーム独自の理念を掲げたエコノミカルな活動で近年大きな注目を集めています。この度の「パープルームの夏休み」は梅津庸一の担当する構成によって、ドローイング的な性質の強いゲスト作家たちを迎えた布陣で展覧いたします。美術史による視座を一旦棚上げしながら、梅津が企図する「パープルーム的感受性」を漂わせた天体的つながりを空間に顕現させようという試みがなされます。また、美術の産業的、広告的な側面への再解釈や、グループ展形式の展覧会の慣習への自己言及など、パープルームがこの夏に取り組むべきいくつもの課題が、展覧会を通して提出されます。また、パープルームの夏期講習ではゲストや予備校生たちが講師を務める講座などを開講予定。パープルームを知りたい貴方のために、入門講座を準備しています。
[関連イベント]
「パープルームの夏期講習」
講師: パープルーム予備校生、梅津庸一、ほか
パープルームにおいでよ!パープルームを知らない貴方の為の夏期講習を多数開催予定。
※決定次第順次告知して参ります。
※詳細は公式ホームページよりご確認ください。

メディア

スケジュール

2017年07月14日 ~ 2017年08月13日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use