村上華子 「ANTICAMERA(OF THE EYE)」

第一生命ギャラリー

poster for 村上華子 「ANTICAMERA(OF THE EYE)」
[画像: 村上華子 「ANTICAMERA(OF THE EYE)#P4」 (2016) Silver print by enlarger 1750×1230㎜]

このイベントは終了しました。

作家コメント: あらゆる写真は網膜であるかもしれない。それがいつの時代であれ、どこかで、誰かの網膜に映った光景、あるいはその断片である。それは一枚の紙片であったり、銀メッキした銅版、あるいはガラス板、フィルム、さらには電子媒体でもあり得る。だがそのいずれも、一度網膜に映り、そして消えたものの物質化である。私は、100年ほど前に生産されて一度も使われたことがないというオートクロームの乾板を入手してそのまま現像し、引き伸ばそうと思った。念入りに包装された古めかしい箱が手元にとどく。暗室の中でその封印を解きながら私は、この箱の中に時間が存在しないことに思い至った。外界も、その時間も知らない四枚の網膜。初めて世界に触れたその網膜の断片は、闇の蓄積を色彩に転換したようだ。

メディア

スケジュール

2017年12月11日 ~ 2018年01月19日
土曜日・日曜日・祝日は休館、2017年12月27日〜2018年1月8日は休館

アーティスト

村上華子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use