川久保ジョイ「200万年の孤独、さくらと50万光年あまり」

高架下スタジオSite-Aギャラリー

poster for 川久保ジョイ「200万年の孤独、さくらと50万光年あまり」
[画像: 《二百万年》ネオン、2015、個人蔵]

このイベントは終了しました。

川久保の作品は、写真や映像など、多様なメディアを用いたインスタレーション作品を通して、歴史上の様々な出来事を現代の普遍的な問題に置き換えていきます。戦争や経済、原子力の問題など歴史の大きな変化や議論を、作家自身の経験や個人史的な物語といったミクロな視点を用いて再解釈し、新たな眼差しを観客に提示します。 本展では、2015年にトーキョーワンダーサイトと2016年に川崎市岡本太郎美術館で発表した、歴史の循環性をキーワードにした作品「200万年の孤独」から、更なる要素を加えて新しいインスタレーションを構成します。常に変動する歴史のスパイラルを生きる中で、現在私たちの社会につきまとう様々な問題を見つめ直すきっかけとなるでしょう。

メディア

スケジュール

2017年03月30日 ~ 2017年04月23日
休館日: 月曜日

アーティスト

川久保ジョイ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use