「ずれた 国際現代版画展」

東京藝術大学 大学美術館・陳列館

poster for 「ずれた 国際現代版画展」

このイベントは終了しました。

美術史は天才によって生み出された傑作について語ることを好みますが、アーティストたちは傑作が成功よりもある種の失敗から生まれることを知っています。版画はその入り組んだ制作プロセスのために、失敗や間違いの機会を豊富に与えてくれます。この展覧会に参加するアーティストたちはそうした経験を共有し、「失敗」からの着想を通して生まれた作品を発表します。版画による「ずれ」= 失敗 がしばしば新たな作品に繋がることから、私たちはこの展覧会を「ずれた」と名づけました。5大陸14カ国における19校もの大学から若いアーティストたちを迎え、彼らの「ずれた」作品と取り組みを紹介します。

[関連イベント]
「シンポジウム」
このシンポジウムでは様々な国のアーティストや研究者たちが、予期せぬ失敗の結果がいかに新たなアートを生み出すきっかけとなり得るか議論します。
日時: 5月26日(金)〜28日 10:00〜18:00
ゲスト: リサ・ブルワスキー(ワシントン大学セントルイス)、ヤン・スヴェヌングソン(ウィーン応用芸術大学)、三井田盛一郎(東京藝術大学)

メディア

スケジュール

2017年05月11日 ~ 2017年05月28日
5月26日〜28日は18:00まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use