「ICAF (インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル) 2017」

国立新美術館

poster for 「ICAF (インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル) 2017」

このイベントは終了しました。

インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル(ICAF)は、大学、専門学校などの教育機関で制作された学生アニメーション作品を上映する映画祭で、今年で15周年になります。今年は全国29校が参加。4日間をかけて全校の作品が上映されます。各校の上映作品は教員の推薦によって決まることから、未来のアニメーション界を背負う可能性のある才能をいち早く発掘することが出来ます。歴々の出品者を見ると、TVアニメーションの分野で活躍する方はもちろん、アカデミー賞、カンヌやベルリン映画祭出品・受賞監督。広島、アヌシー、オタワ、ザグレブなど世界各地で行われているアニメーション映画祭の常連監督が名を連ねています。また、高校生以上を対象とした持ち込み上映『ICAFとらのあな』も開催。今年は片渕須直監督、合田経郎監督らが講評者として参加します。

メディア

スケジュール

2017年09月15日 ~ 2017年09月18日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use