「RESTIaRt TARELU」展

RESTIR

poster for 「RESTIaRt TARELU」展

このイベントは終了しました。

“RESTIaRt(リステアート)”はファッションと常に密接な関係にあるアートをより身近に感じて頂くために17年7月よりリステアブティック六本木店にて始動した。国内では触れる機会の少ない作品を数多く所蔵する神田の老舗、小宮山書店の協力のもと、第1弾ではウィリアム・クライン(William Klein)の作品を展示。リステアートでは、展示だけでなく貴重なピースを実際にお買い求め頂くことができるのもココならでは。

そして第2弾では9月14日(木)より現代アートへ多大なる影響を与えた著名なストリートアーティストZEVS(ゼウス)・Nick Walker(ニック・ウォーカー)・DOLK(ドルク)・Banksy(バンクシー)の作品を展示販売する。
今回のテーマとなる「TARELU」は彼らアーティストたちの共通点“ハンドペインティング”による作品の表情“垂れる”というポイントをキーワードに展示作品を集めている。

また今回のリステアートは第1弾より展示ブースを大幅に拡大。リステアブティックからリステアサーフサイドまでアーティストやテーマごとに切りとるPOP UPエキシビションとなっている。

メディア

スケジュール

2017年09月14日 ~ 2017年10月15日

アーティスト

ZEVSニック・ウォーカーDOLKBANKSY

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use