「Malformed Objects — 無数の異なる身体のためのブリコラージュ」 展

山本現代

poster for 「Malformed Objects — 無数の異なる身体のためのブリコラージュ」 展
[画像: © Shun Ishizuka]

このイベントは終了しました。

上妻世海のキュレーションによるグループ展
「Malformed Objects − 無数の異なる身体のためのブリコラージュ」を開催いたします。
本展では上妻は、11名のアーティストと対話を重ねて生み出された作品群と空間を舞台に「来場者への指示書」を示し、展示期間中に来場者の「身体」を変容させ複数化するための「トークイベント」「相互制作」「ワークショップ」などを連続的に企画します。それは「鑑賞者としての主体が対象を観察するという枠組み」から離れて「モノ、情報、人間」が同一の水準で予期された目的の外側にあるフォルムや色彩、濃淡、機能、目的などを転用しあいながら、〈今ここ〉という時間軸だけでなく過去や未来へと時間が折り返されていることを経験するためのプラクティスと捉えています。

出展作家: 池田剛介、urauny、大和田俊、木内俊克、篠崎裕美子、高田優希、永田康祐、平野利樹、松本望睦、三野新、涌井智仁

[関連イベント]
梅津庸一氏×上妻世海 「パープルーム、前物語としての時空間 ― ゲル状の実在性と解釈としての物語」
日時: 2017年2月16日(木) 18:00〜20:00
※チケット購入制
※詳しくは公式ホームページでご確認ください。

メディア

スケジュール

2017年01月21日 ~ 2017年02月25日

オープニングパーティー 2017年01月21日18:00 から 20:00 まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use