「11人のポップ・アーティスト展」

町田市立国際版画美術館

poster for 「11人のポップ・アーティスト展」
[画像: ロイ・リキテンスタイン 「夢想 」(1965) スクリーンプリント 690×585mm Estate of Roy Lichtenstein,N.Y.& JASPAR,Tokyo,2017 E2591]

22日後終了

ポップ・アートの「ポップ」には、「ポピュラー」に由来する言葉と「ぽんとはじける」という言葉の、ふたつの重なった意味があります。1950年代のイギリスで誕生し60年代のアメリカで華やかに花開いたポップ・アートは、大量消費社会からまさに「ぽんとはじける」ように登場して一躍人気になりました。雑誌、漫画、報道写真、商業広告や商品そのもののイメージなどを取りこんで、「お堅い」芸術の世界をより身近なものへと変えたのです。
このミニ企画でご紹介するのは、ポップ・アート全盛期のニューヨークで1965年に出版された作品集です。題名は文字通りの『11人のポップ・アーティスト』。アメリカとイギリスの美術家たち11人が、この作品集のために3点ずつの版画作品を制作しています。50年以上も前に制作したとは思えないような奇抜さをお楽しみください。

[出展作家]
アンディ・ウオーホル (1928-1987) 、ジョン・ウェスレイ (1928-) 、ロイ・リキテンスタイン (1923-1997) 、アラン・ダーカンジェロ (1930-1998) 、ジム・ダイン
(1935-) 、アレン・ジョーンズ (1937-) 、ジェラルド・レイング (1936-2011) 、ピーター・フィリップス (1939-) 、メル・ラモス (1935-) 、トム・ウッセルマン
(1931-) 、ジェームズ・ローゼンクイスト (1933-)

メディア

スケジュール

2017年04月12日 ~ 2017年06月18日

入場料

無料

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
土曜日は17:30まで, 日曜日は17:30まで, 祝祭日は17:30まで
月曜休館
月曜日が休日の場合はその翌日

アクセス

〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1
電話: 042-726-2771

JR町田駅より徒歩15分

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use